先日、カナダ建国150周年記念に上演された「赤毛のアン」を観劇して参りました。

途中休憩有りの3時間に及ぶ大作。2歳で両親を亡くし、孤児院で育ったアンがプリンス・エドワード島へ里子にもらわれ、大人になるまでが描かれていました。ミュージカルの華やかさと共に、素晴らしい台詞が沢山あり、不朽の名作の力を感じました。

中でも一番!数週間たっても忘れられない言葉!

「今日と同じ明日はない。明日は新しい日。」

私事ですが、職場で移動があり、新しい業務に戸惑ったり、失敗したりしている最中。だからこそ、「明日は新しい日!」と思うと、もう前に進むしかないと思えて、心の拠り所のような言葉になりました。

そして、「今日」も「人生の中で一度だけの大切な一日!」と思うと、できるだけがんばろうって思えますね。

今日、うまくいかなかったあなたも、明日は新しい日ですよ~♪